AMラジオ遠距離受信 ループアンテナの設計・製作 part2 ラジオの仕組みと受信方法・ノイズ対策など・・・

あおもりくま ラジオ研究所 FC2サーバー出張所

 近年、ラジオ放送への関心が高まって いるなか、ラジオ番組やパーソナリティーの話題。それら放送を聴きたい。録音したいなどの質問がQ&Aサイトで見かけることが多くなりました。いづれにしても聴くためには放送されている番組を受信しなくてはなりません。

 Q& Aサイトで質問者に答える場合、コメント欄を使います。 しかし、コメント欄だけで的確で分かりやすい説明は難しく、そもそもHTML的な画像を含めた表記 ができないため、参考になるサイトのURL(参照先のリンク)を貼り付けて質問者を誘導し、コメント欄に文章で補足をつけることが一般的な回答方法となります。

 私のメインサイト(あおもりくまの何にもね~よ!?) も、Q&Aサイトやブログ、掲示板などで決して少なく ないリンクを頂いております。 その結果、2010年7月1日時点においてループアンテナに関するキーワードを含むページ群が Google 検索と Yahoo! 検索のかなり上位に表示されるという、私自身も予想外の事態になっています。

定番の質問タイトル は以下のような概要です。

  「○○県から□□放送を聴きたい」(中・長距離受信)
  「鉄筋コンクリートな住まいで電波が・・・」(電波が弱い)
  「随分な僻地に住んでて・・・」(放送局が遠い)
  「聞きたい番組が雑音だらけで・・・」(ノイズ対策)
  「ラジオをもっと良い音で聴きたい・・・」(増幅またはノイズ対策)
  「他の放送と音声が被るんだけど・・・」(混信対策)
  「ラジオのアンテナは何がいいですか?」(外付けアンテナ)
  「アンテナを作ってみようと思うのですが・・・」(増幅+混信対策)
  「あおもりくま6号ループアンテナを作ってみた」(6号機

 参照先や推奨ページとしてリンクを頂くという行為は、ウェブページを製作したサイト管理者(ウエブマスター)にとっては大変嬉しいことであり、同時に、 リンクを多く頂くことはウェブページや、そのウェブページ群のトップページ(つまりホームページ)の評価が上がることを意味します。 評価が高いというこ とは、つまり、検索結果の上位に表示されるという名誉なことでもあり、ウェブサイトの情報的価値が認められたことにもなります。

 私がブログに完全に移行しないのも、やはりブログではできないことがウェブサイト(レンタルサーバー)ではできることにあります。好きな場所に好きなよ うに写真や装飾を入れることができ、1ページに任意のレイアウトを複数盛り込めるからです。定型での投稿しかできないブログではここまではできなかったで しょう。

 訪問者の皆様にはこの場を借りてお礼申し上げます。

おしながき

 Level.1:ラジオの仕組みと特徴や特性 ラジオとは? 電離層とAMラジオ AMラジオの最小構成 AMラジオのアンテナ         
 Level.2:貴方に最適なラジオはどれ? ラジオだって色々ある 移動中に聴く 災害時に聴く 遠くの放送を聴く 野外で聴く キッチンやリビングで聴く 
 Level.3:ラジオのノイズ対策とアンテナの向き 解説ページ へ         
 Level.4:ループアンテナで遠距離受信しよう 作る前に一読 どんなループを作る? 8号ループを作る 9号ループを作る 10号ループを作る 
 番外:こんなラジオが欲しい
 キット・パーツ・ループ販売のリンク ラジオ少年 科学教 材社 シャンテック電子 KURA 千石電商 マルツパーツ   
 余談:新イラストとオートシェイプについて
Excelのスクリーン ショット 電子部品などを描いてみた      
 リンク集:他の方が解説しているウェブページ


更新履歴

2012/01/21 中波・短波 世界の日本語放送 周波数・放送時刻 早見表 Ver.1.0 を公開。
2010/08/03 Level.2のページテンプレートを決める。
2010/07/29 レベル1のページ群がとりあえずできました。
2010/07/03~2010/07/18 レベルごとにカテゴリ別のページに分割する作業に入り、文面の書き直しに掛かる。その間に必要なイラストを作成。
2010/07/02 タイトルを更新しました

ここを参考にアンテナ作りに挑戦する方へ

 被リンク(URLのコピペ)を貰っているそのページ群はかなり昔に作り始め思いつきで更新をしてきたページであり、レイアウトや文体に統一性や正確性、 誤字脱字に勘違いなどが多少あり、最終目的であるループアンテナの設計と製作には到達できるようにはしてあるものの、無理やりページに突っ込んだ内容を、 大き過ぎるからとまた適当に分割してしまったかなり読み辛いものとなっています。

 その継ぎ接ぎだらけのページを推奨くださり、Q&Aサイトへ被リンクして頂いた方へのお礼は、私ができることで還元するほかあり ません。 それがページを全て最初から作り直すフル・リニューアルです。 幸い、制限が多いものの、あの程度のページを作るには最適なFC2サーバーを以前か ら無料レンタルしており、総容量もiswebライトの20倍もあります。
 イラストも詰め放題。ページも作り放題です。 きっと「大体そんな感じなんだということが分かった!(多分・・・)」と思えるようなサイトにします。(たぶん・・・)

 しかしリニューアルに至り、予め了承していただきたいことがあります。

 それは、このラジオの受信に限定したサブページ群を書くことになる筆者(ウェブマスターである私、aomorikuma / あおもりくま)は、小学3年で電子工作を齧ってみたものの、アレもコレもと大変忙しい幼少期を過ごしたこともあり、気になったものに片っ端から首を突っ込むという節操の無さの結 果、広く浅く(?)かなりテキトー(カタカナで書く”テキトー”なので、漢字で書くところの”適当”な内容ではない)な知識の持ち主であり、正確性を求め るにはいささか不安であることです。

 今回のリニューアルに当たって、「より見やすく、分かりやすく」を主題としてイラストを増やすことにしました。

 今回、ページを新しくするに当たって、オートシェイプ(Office の描画機能)を 使ったイラスト描画テクニックが、ここ数ヶ月で数段パワーアップしたこともあり、以前より見やすいイラスト付きの分かりやすいサイトを作れる技量も備 わってきています。ラジオのイラストや、その手前のクマとチュンも同じくオートシェイプを使って描いています。


更新していないお詫びに・・・日本語放送から始める人のためのBCL入門用 周波数リスト早見表の最新版をば・・・ NEW!!!
短波・中波・船舶気象通報 周波数・時間帯 早見表

 周波数を横方向に。時間帯を縦方向に。放送時間はJST(日本時間)で並べ替えしています。 短波放送の他に、中波(WM・AM)バンドで放送されている日本語国際放送を掲載。夜ならロシアの声はバッチリ入ります。
 更におまけで、いま人気のSONY ICR-S71 で受信できる船舶気象通報放送用に、毎時放送される分単位のスケージュール表を追加。 ポータブルラジオでワールドバンド対応のものが安価かつ手軽に入手できるようになったので、オラも色々と集めているところです。
 周波数表はBCLを始めるに当たって必要不可欠なもの。 ただ、周波数はネット上に散見されるものの、纏まった情報や周波数順および時間帯で並んでいな い。それとAM周波数表が好評だったので、アレ方式に集めたデータを整形してみました。ついでに色をつけて・・・とやっているうちにこうなりました。
 とりあえず、動画垂れ流し再生用のめちゃんこ使い辛いノートパソコンを使って暗がりで編集したので間違いや編集ミスがあるかも知れない。そんな時はオラのブログなんかに書いてくれれば修正しようと思います。

 では良いラジオライフを・・・(* ̄(エ) ̄) ノシ

短波ラジオ販促用 簡易版(※GFDLにて配布)
※ライセンス表示を削除しない限り、配布自由ってこと



あおもりくま総合研究所へ戻る

KompoZerでウェブサイトを作成しよう

inserted by FC2 system